*当サイトはFirefoxで見ると一番綺麗に表示される…はずです。

Contents For GAME

ScreenShotPNG Speedy Plugin導入 PSPの画面をPNG形式でキャプチャ

『解説』
ここではCFWのプラグイン「ScreenShotPNG Speedy Plugin」について解説します。
PSP画面をキャプチャ出来るプラグインとしては「Screenshotbmp」と同じですが、
このプラグインは保存形式がPNG、キャプチャ時にスレッドを一時停止しないため高速キャプチャが可能です。
何よりもPNG形式なのでMSの容量が取られなくて済むのでありがたいです。

↑の画像はサイト用にリサイズしたものですが480*272サイズで高画質でキャプチャ出来ます。
    ScreenShotPNG Speedy Pluginの導入
  1. ダウンロードしてきたファイルを解凍し、展開。
  2. 解凍してできたフォルダ内にある「ScreenShotPNG_Plugin.prx」と「any」フォルダを PSP内の「seplugins」フォルダにコピーする。 ms0:/seplugins/ScreenShotPNG_Plugin.prx ms0:/seplugins/any
  3. game.txt/vsh.txt/pops.txtそれぞれをメモ帳で開いて以下の文を追記する。 ms0:/seplugins/ScreenShotPNG_Plugin.prx *各テキストファイルが無い場合は新規作成する。
  4. PSPのリカバリーモードを起動する。
  5. リカバリーモードで「ScreenShotPNG_Plugin.prx」を「Enable」にする。
  6. PSPを起動してプラグインが有効になっていれば成功。
    ScreenShotPNG Speedy Pluginの設定
  • ms0:/seplugins/anySSPSP.iniをメモ帳で開く。 デフォルトでは以下のようになっている。 SSPSP_SS_BUTTONS = キャプチャ割り当てボタン SSPSP_OUTPUT_ERROR_LOG =エラーログを作成するかどうか SSPSP_FILE_NAME =キャプチャ画像のファイル名 SSPSP_FINISH_MESSAGE =キャプチャ終了時にメッセージを表示するかどうか SSPSP_TEXT_COLOR =終了メッセージのテキストカラー 終了メッセージのテキストカラー設定はコチラを見ると分りやすいです。 html color list
  • キー割り当ての記述は以下。 デフォルトではNOTE:♪ボタンとなっています。 KEY_UP:方向キー↑ KEY_DOWN:方向キー↓ KEY_LEFT:方向キー← KEY_RIGHT:方向キー→ ANALOG_UP:アナログスティック↑ ANALOG_DOWN:アナログスティック↓ ANALOG_LEFT:アナログスティック← ANALOG_RIGHT:アナログスティック→ CIRCLE:○ボタン CROSS:×ボタン SQUARE:□ボタン TRIANGLE:△ボタン RTRIGGER:Rボタン LTRIGGER:Lボタン START:スタートボタン SELECT:セレクトボタン VOL_UP:ボリューム+ VOL_DOWN:ボリューム− NOTE:♪ボタン SCREEN:画面輝度ボタン
トップページに戻る

アクセスカウンター