*当サイトはFirefoxで見ると一番綺麗に表示される…はずです。

Contents For GAME

リカバリーモード



CFW標準装備のCFW設定を行う機能です。
公式FWには実装されていない機能の有効or無効等を行います。
リカバリーモードはPSPの電源を落としたあと、再起動する際に「R」ボタンを押した状態で再起動するとなります。
実際リカバリーモードを起動するとこのような画面になります。

Enable/有効
Disable/無効

設定方法はコレだけです。
あとは使用したい機能を有効にして下さい。

「flash0」及び「flash1」のバックアップをとる場合は、
「Advanced」-「Toggle USB (flash0)」「Toggle USB (flash1)」を選択すれば出来ます。

Toggle USB
┃PCとPSPを接続
┃
┣ Configuration
┃    ┣ Skip SCE logo
┃    ┃ゲーム起動時のロゴのスキップ
┃    ┃    
┃    ┣ Hide corrupt icons
┃    ┃破損ファイルの表示/非表示
┃    ┃
┃    ┣ Game folder homebrew
┃    ┃GAMEフォルダの使用カーネルの変更
┃    ┃
┃    ┣ Aoutorun program at /PSP/GAME/BOOT/EBOOT.PBP
┃    ┃PSP起動時に自動でプログラムを起動できる
┃    ┃
┃    ┣ Use No-UMD
┃    ┃NOUMD機能の有り無し
┃    ┃
┃    ┣ Fake region
┃    ┃リージョンコードの変更
┃    ┃
┃    ┣ Free UMD Region
┃    ┃UMD読み込みをリージョンフリー化
┃    ┃
┃    ┣ Hard Reset on homebrew
┃    ┃無線LAN機能を使用するFW1.50用の自作ゲームを起動する際の不具合を解消
┃    ┃
┃    ┣ Use VshMenu
┃    ┃XMB上でSELECTボタンを押して「VSH MENU」を表示するかどうかの選択
┃    ┃
┃    ┣ XMB Usb Device
┃    ┃USB接続のアクセス先変更
┃    ┃Memory Stick/flash0〜3/UMD Discから選択
┃    ┃
┃    ┣ Charge battery when USB cable plugged
┃    ┃PSP-2000専用機能
┃    ┃PCとUSB接続している間充電可能になる
┃    ┃
┃    ┣ Use M33 network update
┃    ┃ネットワークアップデートで最新CFWを導入可能
┃    ┃
┃    ┗ Hide PIC0.PNG and PIC1.PNG in game menu
┃      XMBでゲームアイコンを読み込まなくして、表示速度を向上させる
┃    
┣ Run program at /PSP/GAME/RECOVERY/EBOOT.PBP
┃「RECOVERY」フォルダ内のFW1.50アップデータでダウングレード
┃
┣ Advanced
┃    ┣ Advanced configuration
┃    ┃       ┣ Plain modules in UMD/ISO
┃    ┃       ┃サインコードの無いISOを起動する場合,エラーコード「0x8002012D」
┃    ┃       ┃が表示されてISOが起動出来ない場合有効にする。
┃    ┃       ┃
┃    ┃       ┣ Execute BOOT.BIN in UMD/ISO
┃    ┃       ┃「EBOOT.BIN」の代わりに「BOOT.BIN」からISOを起動
┃    ┃       ┃「Plain modules in UMD/ISO」と平行して使用。
┃    ┃       ┃
┃    ┃       ┗ Use isofs driver also in UMD-inserted mode
┃    ┃         UMDをISOドライバを使用して起動。
┃    ┃         UMDモードにおける互換性低下の原因ため通常は無効化しておく。
┃    ┃ 
┃    ┣ Toggle USB (flash0)
┃    ┃PSPのflash0にPCからUSB接続でアクセス(バックアップに必要)
┃    ┃
┃    ┣ Toggle USB (flash1)
┃    ┃PSPのflash1にPCからUSB接続でアクセス(バックアップに必要)
┃    ┃ 
┃    ┣ Toggle USB (flash2)
┃    ┃PSPのflash2にPCからUSB接続でアクセス(バックアップに必要)
┃    ┃
┃    ┣ Toggle USB (flash3)
┃    ┃PSPのflash3にPCからUSB接続でアクセス(バックアップに必要)
┃    ┃
┃    ┗ Format flash1 and reset setting
┃      flash1のフォーマットを実行
┃      PSPのシステムに不具合が起きたときなどに実行
┃      PSP起動時にSTART+SELECT+△+□ボタンを同時押ししても実行される
┃
┣ CPU Speed
┃XMBとUMD/ISOのCPU速度変更
┃ゲームの処理落ちが酷い場合はクロックを上げる
┃
┣ Plugins
┃プラグイン使用 (プラグイン導入解説は「プラグイン適応」のページ参照。)
┃
┗ Registry hacks
      ┣ Button assign
      ┃決定ボタンを○or×ボタンに変更
      ┃
      ┣ Activate WMA
      ┃WMAの有効化
      ┃
      ┗ Activate Flash Player
        Flash Playerの有効化
トップページに戻る

アクセスカウンター