*当サイトはFirefoxで見ると一番綺麗に表示される…はずです。

Contents For GAME

カスタムファームウェア 5.00 M33 1.50Kernel addon

ここではCFW5.00 M33-xで1.50カーネルを要求するアプリを動作させる方法を紹介します。
1.50カーネルを追加しないとCFW5.00 M33-xでは自作アプリ等が動作しませんので是非導入しましょう。
尚、導入すると、
 - 韓国語フォント 
 - ロケーションフリープレイヤー機能 
 - 漢字予測変換機能 
以上3つの機能が削除され、使用できなくなります。
漢字予測変換を使用する方はflash0:/dic/apotp.dicをバックアップしておくことをお勧めします。
1.50カーネル導入後、flash0の容量を余分に開けてapotp.dicをflash0:/dic/にコピーすれば問題ありません。
flash0の容量の空け方は「flash0の空き容量アップ」のページを参照下さい。
    CFW 5.00 M33に1.50カーネルアドオンを導入
  1. 「150k_addon500.rar」をDLし解凍、展開。 「150k_installer」フォルダをPSPの「GAME」フォルダにコピーする。 ms0:/PSP/GAME *「GAME」が無ければ作成して下さい。
  2. FW1.50の「EBOOT.PBP」を「150.PBP」にリネームし、PSPのルートディレクトリにコピーする。 ms0:/150.PBP 全体のフォルダ配置は以下の通りです。 ms0 ├ PSP │ └ GAME │   └150k_installer │       ├EBOOT.PBP │       ├ipl_update.prx │       ├pspdecrypt.prx │       └libpsardumper.prx └150.PBP
  3. XMBから「1.50 Kernel Addon for 5.00」を起動する。
  4. ×ボタンでインストール開始です。 完了したら自動でXMBに戻ります。
  5. これでCFW5.00 M33上で1.50カーネルを要求するアプリが動作するようになります。

トップページに戻る

アクセスカウンター