*当サイトはFirefoxで見ると一番綺麗に表示される…はずです。

Contents For GAME

RemoteJoyLiteでPSP画面を録画

『解説』
Akind氏からリリースされたこのソフト『RemoteJoyLite』を使用すると、
PSPの画面、XMB/GAME(UMD,ISO/CSO,POPS)の画面を動画、画像でキャプチャすることが出来ます。
その他の機能ではジョイパッドもしくはキーボードでPSPを操作出来たりもします。
ゲームのプレイ動画などを保存しておきたい、ギャルゲのあのシーンを動画でもう一度見たい。
そのように思いましたらこのソフトを使ってみることをオススメします。
実際録画してみるとこうなります。

小さくて見難い場合「コチラ」へどうぞ。

  • ステレオミニプラグケーブル(録音する場合必要) RemoteJoyLiteの導入
    1. ダウンロードした「RemoteJoyLite_013.zip」を解凍、展開する。
    2. 「RemoteJoyLite_013」フォルダ内の「RemoteJoyLite.prx」をms0:/seplugins/にコピーする。 ms0:/seplugins/RemoteJoyLite.prx
    3. vsh.txt、game.txt、pops.txtに「ms0:/seplugins/RemoteJoyLite.prx」と追記する。
    4. リカバリーモードで「RemoteJoyLite.prx」のプラグインをEnableにする。 [VSH]はXMB画面 [GAME]はUMD/ISO/CSOの画面 [POPS]はPS1エミュレータの画面 各PC上に表示させたい画面に対応するものをEnableにして下さい。
    5. USBケーブルでPCとPSPを接続した状態でPSPを再起動させる。
    6. PSP TypeB ドライバ未導入のPCだとドライバのインストールを求められます。 導入方法は「PSP TypeB ドライバ インストール方法」を参照下さい。
    RemoteJoyLite.exe起動
    1. 「RemoteJoyLite_013」フォルダ内の「RemoteJoyLite.exe」をダブルクリックして起動する。
    2. PSP TypeB ドライバ導入済み、かつプラグインが有効になっていればPSPの画面が表示されます。 -操作方法- * ALT+ENTER : フルスクリーン/ウィンドウモード切り替え * ESC: 設定モード * F1 : FPS、カラーモード表示 * F3 : 画面転送のON/OFF切り替え * F4 : ウィンドウタイトルバーの表示ON/OFF * F11: スクリーンキャプチャ * F12: 動画キャプチャ -PSP画面の録画方法- @「RemoteJoyLite.exe」を起動したら「Esc」キーを押して設定モードを表示させる。 A設定モードのウィンドウ上部の「Capture」タブをクリックする。 B「AVI キャプチャを使用する」「WAV キャプチャを使用する」にチェックを知れます。 *ライン録音しますのでステレオミニプラグケーブルのようなケーブルが必要になります。 C「FPS」は任意の値にして下さい。数字が大きくなればなるほどマシンパワーが必要になります。 同様に「Code 設定」も任意のものに設定し下さい。 D「Capture」タブ以外も自分用に弄ったら「設定保存」をして「×」をクリックする。 E録画したい画面になったら「F12」を押して録画開始、録画を終了するときはもう一度「F12」を押す。 動画は「RemoteJoyLite.exe」と同じフォルダ内の「Capture」フォルダに保存されます。
  • トップページに戻る

    アクセスカウンター